顎関節症のカウンセリングの様子

1.顎が痛い!3つの治療選択

顎が痛い!ときの対処方法は、大きく分けて歯科(口腔外科)に行く、整体院に行く、自分でセルフケアをするの3つになります。
顎が痛い症状にもよりますが、口が全然あけられない、顎がはずれて口が閉じない、顎を強打してケガをしたなどの救急対応は外科や口腔外科になります。
その他、なんとなく顎が痛い、口があけにくいなどの症状は歯科や整体、セルフケアで対応します。
それぞれやることが違うので全部試してもいいと思います。
個人的には、ある程度自分で顎周りをマッサージしたりセルフケアをしてみて改善しなければ整体を試すのが良いと思います。
顎関節症は顎だけでなく首肩こり、頸椎や体のゆがみなど複合して発生した症状なので整体で調整して改善していくのがベストな選択だと思います。

2.歯科と整体の治療法の違い

歯科では、かみ合わせを調整したマウスピースを装着して顎への負担を軽減させ、痛みを抑える鎮痛薬を飲んで経過観察になります。
整体では、治療はできませんので体を調整する施術になります。マウスピースや薬は処方できません。
整体の施術は、顎だけにとらわれず頬筋のこりや首肩こりの調整、頭蓋骨や頸椎、体のゆがみなど複合的に調整して顎関節症の改善をはかります。
またご自身でできるセルフケアなどの指導もします。
整体はどうも気が進まないし苦手だなという方は歯科へ、整体で体の調整をしながら顎関節症を改善したいとお考えの方は整体へ、 どちらも気が進まないという方は自分でセルフケアをしてみてください。
軽度の顎関節症ならセルフケアでよくなることもあります。

3.整体の効用

整体は、体のゆがみなどの不具合が複数重なって顎の痛みを発生しているという考えのもと全体の調整をします。
顎関節症の方は、体のゆがみとか肩こりの施術はどうでもいいから顎を治してほしいとお考えと思いますが、 ゆがみやこりの調整が顎の不具合の改善になります。
顎関節症が治らない、治りにくい原因は顎ばかりをみて他を調整しないからです。
全体を調整することにより顎だけでなく全身がスッキリして再発もしにくくなります。
顎関節症を根本的に解消したい方はこちらもごらんください。

⇒顎関節症を解決|松本市のぞみ整体院

アクセス・駐車場について

   ■松本市沢村2-15-11 のぞみ整体院
   ■松本駅より車で約15分

マップ

   ■デリシア桐店より徒歩5分
   ■信州大学西門より徒歩10分

看板

西側(こまくさ通り)よりお越しの方
信号を曲がって100m程行くと左側に上記の看板がみえますので直進して30m先を左折してください。

看板

東側(信大方面)よりお越しの方
三差路をこえてすぐ右側に上記の看板がみえますので右折してください。

整体院の入口

※ご予約されている方は、
ご来院の際チャイムやノックは不要です。
施術中にチャイムがなると施術を中断して対応することになります。
ご遠慮なくお入り下さい。

ライン予約

タッチするとLINEの友達追加画面に切り替わります。

LINE予約

■来院歴(初めて・来院歴あり)
■お名前
■ご予約の希望日時、お問い合わせなどご連絡ください。 折り返しご返信します。
 キャンセルはお電話でお願いします。
※LINEはタイムラグが発生するのでキャンセルは受付けません。
       のぞみ整体院

この記事を書いた人

院長
 のぞみ整体院 小林賢一郎

平成19年松本市沢村で開業。
整体施術歴20年の経験と知識をもとにみなさまの健康にお役に立つ情報を発信したいと思います。

長野県松本市沢村2-15-11
TEL:0263-33-2070